日帰りスキーツアーの場合、食事はランチが主になるでしょう。一般的にランチを食べるのは、スキー場内のレストハウスあたりになります。レストハウスのランチの料金は割高で、700円~1,000円ぐらいが普通です。なかには、食事が美味しいと評判のスキー場がありますが、2~3割高めの料金となっています。

人によっては、スキーツアーにかかる交通費よりも、スキー場で使う飲食代の方がはるかに高くなる場合があるようです。往復の交通費に、「食事券」が付いていることもあります。食事の内容は選べませんが、安上がりです。家を出る際に、昼食用のおにぎりやおやつなどを持参すれば、ランチ代はほとんどかからないでしょう。

このようにランチを持参するか、近くのコンビニでおにぎりやカップラーメンを購入して食べている人もいます。飲み物などは、スキー場内の自動販売機などで購入することになります。飲み物についても、家から持参すれば、自動販売機を利用せずにすみそうです。

また、お土産を購入する場合は、飲食代のほかにお土産代がプラスになるでしょう。お土産もまた、その地方の特産物が多いことから料金は割高ですが、滅多に食べられない珍しい商品なので、スキー場ですべるついでに購入してしまうようです。